土屋 士プロフィール



演劇集団「ツチプロ」主宰/俳優
氏名:土屋 士(つちや つかさ)
出身地:東京都新宿区
生年月日:1970年9月14日
(対応年齢:30代後半から40代後半)
サイズ:175cm 65kg B90 W78 H90 S27.5
血液型:B型
特技:野球
(高校東京都大会優勝/映画製作にて三作品の野球指導経験)
趣味:映画演劇鑑賞 築地巡り ホットヨガ
習事:日舞(藤間流を5年間)
免許:普通自動車・自動二輪運転免許

経歴:
1995年[劇団Studio Life]所属
1998年[伊藤正次演劇研究所]所属
2002年[演劇集団 ツチプロ]を立ち上げ、プロデュース公演を主体とした演劇集団の主宰及び俳優と務める。2016年のツチプロ本公演「青」では、演出を務めた千葉哲也氏が【第24回読売演劇大賞】優秀演出家賞を受賞。同作品をプロデュース・出演する。
現在は並行して映画アカデミー[NCW]2019年監督コースも受講。新たな境地を目指し、2020年以降には新たに映画製作・ツチプロ舞台公演の企画製作を行う予定である。

土屋士プロフィール資料ダウンロード

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。
お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。
Adobe Readerダウンロード


【最新情報】(2019年9月現在)
映画
2020年公開予定
「エッシャー通りの赤いポスト」園子温監督
「時の行路」神山征二郎監督
ほか

2019年冬公開
「下忍 青い影」山口義孝監督

【土屋映像資料】(2017年作成分)
http://tsuchipro.com/test_tu/TUCHIYA_Promo_T1.mp4

芸歴
【映画】
◆2020年「エッシャー通りの赤いポスト」監督/園子温監督
◆2020年「下忍 Genin」 監督/山口義高 主演/寛一郎
◆2020年「時の行路」 監督/神山征二郎 主演/石黒賢
◆2018年「COCKROACH」 金賢奎監督/出演(オープニング映像) ※Short Shorts Film Festival & Asia2018 学生部門 優秀賞受賞作品。
◆2018年「どうしようもない恋の唄」 西海謙一郎監督/サラリーマン
◆2018年「わるふざけ」 犬竹義行監督/サラリーマン
◆2017年「誰が、誰で、誰を」 犬竹義行監督/刑事
◆2016年 「ゆずの葉ゆれて」 神園浩司監督/縁日の屋台売り
◆2015年 「アゲイン 28年目の甲子園」 大森寿美男監督/東谷翼 「Yes Open」 犬竹義行監督/会社員
◆2013年 「青木ケ原」 新城卓監督/主人公の父親
◆2011年 「学校を作ろう」 神山征二郎監督/軍医検査
◆2009年 「いのちの山河 日本の青空2」 大澤豊監督/農夫
◆2009年 「鶴彬 こころの軌跡」 神山征二郎監督/沖野平吉
◆2008年 「ラストゲーム 最後の早慶戦」 神山征二郎監督/立教大生
◆2008年 「空へ 救いの翼」 手塚昌明監督/森豊
◆2007年 「北辰斜にさすところ」 神山征二郎監督/山本隆司

【TV】
◆2018年 テレビ朝日 日曜プライム 「深層捜査スペシャル」
◆2016年 WOWOW「沈まぬ太陽」 秘書課長
◆2011年 CX「絶対零度 特殊犯罪潜入捜査」 第10話 捜査官

【ひかりTV】
◆2018年 dTVチャンネル「拝み屋怪談」 清水 厚監督/配送員 福山

【CM】
◆2019年 「マクセルイズミ・下町シェーバー」
◆2018年 「かっぱ寿司 鰤づくし篇」 「かっぱ寿司生キングサーモン篇」
◆2017年 「牛乳石鹸」 「ロト7」 「ゼクシィ 縁結び」
◆2016年 「東京メトロ」 「三菱マテリアル」 「アサヒ飲料」 「富士ゼロックス」 「H I S」 「フォルクスワーゲン」 「ABCマート」
◆2008年 「新ウナコーワクール」
◆2007年 「アリコジャパン」
◆2006年 「大正製薬漢方胃腸薬」
◆2004年 「HOYU メンズビゲン」
◆2002年 「ファブリカ」
◆2001年 「アデランス」

【スチール・ポスター】
◆2019年 「アシックス&ロッテガム」通勤ジム篇
◆2018年 「IQOS」夫婦篇
◆2016年 「BMW」

【ツチプロ主催 舞台公演】
◆2016年 ツチプロ第9回公演 「青」 作・夏井孝裕/演出・千葉哲也 (OFF・OFFシアター) ※第24回読売演劇大賞 優秀演出家賞作品
◆2015年 ツチプロリーディング公演 「菊池寛短編集」 演出・土屋士 (南青山MANDALA)
◆2014年 ツチプロ第8回公演 「カップで自分を量るがいい」 作・土田英生/演出・須藤黄英 (OFF・OFFシアター)
◆2013年 ツチプロリーディング公演 「岸田國士を読む」 演出・土屋士 (南青山MANDALA)
◆2012年 ツチプロ第7回公演 「Wife&Husband」 作・岸田國士 菊池寛/演出・和田縁郎 (ワーサルシアター)
◆2008年 ツチプロ第6回公演 「おとこたちのこととそこそこのこと」 作・鈴江敏郎/演出・勝俣稔 (ウエストエンドスタジオ)
◆2007年 ツチプロ第5回公演 「あるいは、天国に一番近い椅子」 作・山口貴士/演出・高須誠 (Ito・M・Studio)
◆2006年 ツチプロ第4回公演 「アーバンクロウ 呼吸もできない」 作・鐘下辰男/演出・竹内修 (ウエストエンドスタジオ)
◆2003年 ツチプロ第3回公演 「算段兄弟」 作・土田英生/演出・勝俣稔 (ウエストエンドスタジオ)
◆2003年 ツチプロ第2回公演 「てのひら」 作・岩脇忠弘/演出・勝俣稔 (ウエストエンドスタジオ)
◆2002年 ツチプロ第1回公演 「ー初恋」 作・土田英生/演出・勝俣稔 (ウエストエンドスタジオ)

【外部舞台出演】
◆2015年 ラブ☆ガチャ²。〜新ラブ+ガチャガチャ〜 脚色・構成・演出:芳本 美代子 (シアターグリーン BASE THEATER)
◆2014年 演劇企画体ツツガムシ第5回公演 「ペーパープレーン」 作・林竜之介/演出・田中壮太郎 (スペース雑遊)
◆2005年 伊藤正次追悼 スタジオ公演 「麺麭屋文六の思案」 作・岸田國士 演出・神山征二郎 (Ito・M・Studio)
◆1998年〜2000年 伊藤正次演劇研究所発表会 (Ito・M・Studio) 『外郎売の台詞』 作・市川團十郎 演出・伊藤正次 『紙風船』 作・岸田國士 演出・伊藤正次 『かんしゃく玉』 作・岸田國士 演出・伊藤正次 『可児君の面会日』 作・岸田國士 演出・伊藤正次 『空の赤きを見て』 作・岸田國士 演出・伊藤正次 『父帰る』 作・菊池寛 演出・伊藤正次
◆1995年〜1998年 劇団Studio Life公演 「Beat Pops」 作 演出・倉田淳 (ウエストエンドスタジオ) 「White」 作 演出・倉田淳 (ウエストエンドスタジオ) 「ベニスに死す」 原作・ルキノ ヴィスコンティ 作 演出・倉田淳 (青山円形劇場) 「トーマの心臓」再演 原作・萩尾望都 演出・倉田淳 (ベニサンピット) 「トーマの心臓」初演 原作・萩尾望都 演出・倉田淳 (ウエストエンドスタジオ)


戻る

Copyright © ツチプロ All rights reserved.