Next Stage

【 映画 】



2021年6月クランクイン(予定)
【企画・製作 ツチプロ】
映画「遠吠え」

《あらすじ》
田之上隆二、
地位も名誉も金も女も運もない、何も頑張ってこなかった40代。
初めてマネージャにまでなれたバイト先も、自覚のないセクハラでクビになったその日。
自宅に中学校の同窓会の案内が届く。
初恋の相手、佐原千聖に会いたい一心だけで出席に〇をつける。
そんな時、マッチングアプリで初のマッチング。それはなんと、二十歳の女子大生アカネ。
一気に運が向いてきたか…!?人生最大の好機到来と思った矢先、「1千万差し上げるんで私の父を殺してくれませんか?」
そこから予想だにしない隆二、千聖、アカネの人生の交錯が始まる。
人生は常に一寸先は想定外。不審な「教主」と「信者」も絡み合い、全員の運命の歯車が狂い出す。一丁の拳銃から駆り立てられる殺意。
交錯する憎悪と正義。
ギリギリの人間たちのタガが外れた時、それぞれが下した決断とは…??

・シェークMハリス【脚本・監督】
日本人とパキスタン人のハーフ。中央大学経済学部経済学科卒。『カミング、バック』でカナザワ映画祭「期待の新人監督」2019、第八回関西学生映画祭入選。『手遅れの葉一』で第12回映像グランプリ、うえだ城下町映画祭第18回自主制作映画コンテスト入選。

《出演者》
・小野孝弘
大分県出身 オフィス・one所属
国内最大の証券会社でトップセールスとして働いていたが、30歳の誕生日の夜、自らの人生に疑問を感じ、幼い頃からの夢だった役者を志す。比較的2枚目の見た目を裏切る天然要素が相極まり、その独特な存在感で、現在ではインディーズからメジャー作品まで出演。かつての決断を悔いる事もあれば、英断と思う事もある。自問自答しながらの20年強、現在もこの世界に漂う。

・池上 リョヲマ
大阪府出身 フリー
12歳よりモデル事務所に所属。テレビ東京開局25周年記念映画『ドンマイ』(神山征二郎監督作品)主演でスクリーンデビュー。極度の童顔を売りにも、コンプレックスともしている。北区つかこうへい劇団、UPS、はじめ様々なWS、研修を渡り歩く。NHK教育番組のメインレポーターや自主制作映画、YouTube番組の脚本執筆等も行なう。

・小飯塚貴世江
神奈川県出身 キヨエコーポレーション代表
桐朋学園芸術短期大学卒業後、劇団俳優座に15年在籍しつつ、(株)クリオネにも在籍。2019年よりフリーで活動。俳優、声優、プロデューサー、クレイアーチスト、イラスト等様々な分野で活躍しながら、近年ではコーチング講師としても幅を広げる。

・小谷沙奈枝
京都府出身 GURRE 所属
二十代半ばOLから転身し演劇の世界へ。初舞台は(株)松竹制作「母をたずねて膝栗毛」に出演し、それを機に藤山直美氏の元にて人情喜劇のいろはを学び経験を積む。現在、GURREに所属し幅広く活動。藤山氏よりの薫陶を受け継ぐ。

【クリック】ぜひ、皆さんのお力を貸してください。
映画「遠吠え」クラウドファンディング・製作資金調達ページです





2020年公開
「エッシャー通りの赤いポスト」園子温監督
「時の行路」神山征二郎監督
「ホテルローヤル」武正晴監督

「DEAD OR DIE」峯岸パイン監督
※函館港イルミナシオン映画祭ショートムービー・コンペティションノミネート作品
※TMFF October 2020ノミネート作品
※2020京都国際映画祭クリエイターズ・ファクトリーノミネート作品

「My way」上田修生監督
「愛それ」菊沢天太監督
「独”dog」岡上亮輔監督
「PLAYER」桜木駿監督
「ギリギリアユユ」ふし文人監督
「あなたのおうちはどこですか」山口夏穂監督

ツチプロとは

主宰の土屋士が、劇団Studio Life・伊藤正次演劇研究所を経て、企画ごとに公演を立ち上げるプロデューススタイルの演劇集団を02年に設立。戯曲選びを始めとした企画製作の準備力に重点を置き、魅力的な外部俳優陣らと共に活力・思考・時代性に富む、舞台作品の上演を目指す。

<

ツチプロ公演「青」の演出・千葉哲也さんが<第24回読売演劇大賞>優秀演出家賞を受賞しました。

土屋 士プロフィール

【最新情報】(2019年9月現在)
映画
2020年公開予定
「エッシャー通りの赤いポスト」園子温監督
「時の行路」神山征二郎監督
ほか

2019年冬公開
「下忍 青い影」山口義孝監督

※さらに過去の出演履歴を確認するにはコチラをタップください。