CAST

遠吠え

戻る

プロジェクト

ストーリー

キャスト



《世代も枠組みも取っ払ったスタッフィング》

今回は、世代も枠組みも取っ払ったスタッフィングに拘ってみたいと思っています。
年齢、性別、職業、プロアマ、云々とありますが、それを取っ払って、自分が一緒に作りたいと思うスタッフを集めてみました。その結果、女性も多く参加してもらうこととなり、比較的男性ばかりになりがちだった自分の現場がどう変わるのか?今回の楽しみのひとつでもあります。

現在既にプロデューサーはCM業界から早川玲奈、助監督は俳優でもある木下千加、制作協力の洪妤綺等により、女性中心で製作活動が着々と進められています。

世代的にも上はバブリーなおっさんから、下はさとり世代まで、職種問わず、とにかく真剣にやってくれるメンバーが集まっており、これまで自分が経験したことのない制作現場にしたいと考えております。

プロデューサー  早川玲奈

株式会社サンク所属 CM・映像プロデューサー
教育・IT・製造・不動産・食品などさまざまな分野の TVCM や動画コンテンツを手がける傍ら、舞台演劇のプロデュース、プライベートユニット「ぴよぴよらじお」での企画及び動画コンテンツ制作などにも精力的に取り組んでいる。



撮影監督  斎藤 文

2005 年よりフリーランスフォトグラファーとして独立。広告、雑誌、web 撮影などを中心に活動。2009 年より内田伸輝監督と映像制作ユニット「映像工房 NOBU」で撮影監督・プロデューサーなどで参加。 2021 年春公開予定の長編映画『女たち』では撮影監督・監督補佐・脚本協力・カラーグレーディングを担当。撮影参加作品『女たち』『52 ヘルツの鯨』、『ぼくらの亡命』『カミソリ』、『おだやかな日常』『ふゆの獣』など。



照明  松本 永(eimatsumoto co.Ltd)

eimatsumoto Co.Ltd. 代表 照明家 / 空間ディレクター
演劇・ミュージカル・日本舞踊から、映画やアート作品・書・華道・車の展示まで。単なる「見る・見られる関係」の垣根を取り払い、「時間を共にする空間づくり」を目指して活動している。



ツチプロ「遠吠え」制作クルー

助監督  木下千加

大阪府出身 20代半ば1番やりたいことはなんだろう?と考えこのエンタメの世界へ飛び込む。緊急事態宣言の時、東京都のアートにエールを!で『同居人がコロナになりました』を作成し、作品をつくる楽しさと大変さを味わい、演者としてだけでなく自主映画の制作にも興味をもつ。



宣伝・広報  洪 妤綺

メディアリレーション、戦略マーケティングを経て、日台経済促進というぼんやりした現職につく。ものづくり=映画づくりと勘違いし、NCWで土屋士と学ぶ。趣味は副業で通訳・翻訳、イベント企画、農水省動植物検疫の映像吹き替えなども行う。



製作総指揮: 土屋 士
プロデューサー: 早川玲奈
脚本・監督: シェーク・モハメド・ハリス
撮影監督: 斎藤 文
照明: 松本 永(eimatsumoto co.Ltd)/佐々木夕貴(eimatsumoto co.Ltd)
録音: 菊池秀人/テクニカランド
制作: 濵田耕司/宇佐美滉士/望月亮佑
美術: 吉岡 晶
衣装: 岡上亮輔
ヘアメイク: 宮崎 睦
助監督: 木下千加
記録・編集: 坂根大悟
メイキング: 野村芳輝(株式会社HOUND)/高木良輔(株式会社HOUND)/上岡英門(株式会社HOUND)
車両: 東野 圭/SELANCAR
キャストケア協力: 藤沢美由紀
デザイン協力: オオクラテツヒロ
宣伝・広報: 洪 妤綺
広報動画撮影: 平方宏明
クラウドファンディングディレクション: 池上リョヲマ
クラファン協力: 林ななみ
クラファンリターン協力: 株式会社DREAM TOKYO/梅田健治
ツチプロ公式サイト: チーム絵心
クラファン協賛: 裏地 圭/落合貴之/信國輝彦
ロケ地協力: 株式会社アスウェル/カラオケ館 北千住駅前店/子育てカフェeatoco/株式会社サンク/蘭蝶(喫茶店)/半平(居酒屋)
ロケコーディネート: Yプロダクション/茨城
茨城ロケ協力: ザ・ヒロサワ・シティ/梵珠庵/シティーホテル友部
協賛: 株式会社サンク
スポンサー企業: 株式会社アスナス
企画・製作: ツチプロ

Copyright © ツチプロ All rights reserved.